FC2ブログ

開催決定! 第5回 うたの木大感謝祭 七夕に贈るうたの発表会

大変ご無沙汰してしまいました。

季節を変えて開催しているうたの発表会
「うたの木大感謝祭」、今年も開催します!

5回目となる今回のタイトルは
「七夕に贈るうたの発表会」です。

※ポスターです。クリックしてご覧ください。
20190525220333e11.jpeg


第5回うたの木大感謝祭
七夕に贈るうたの発表会


●2019年7月6日(土) 12:30開場 13:00開演
杜のホールはしもと
JR横浜線・相模線、京王相模原線 橋本駅北口すぐミウィ7F

●入場料
全席自由-1,000円
高校生以下-500円
※未就学のお子様は無料。但し、お席が必要な場合は有料。

●出演
うたの木教室受講生
株式会社カルチャー音楽コース受講生

●指導・うた
五十嵐 正一

●ピアノ
加藤 未奈
正村 恵
田口 佐緒里

今回も素晴らしいゲストが来てくださいます!

●ゲスト
土屋 結乃 指揮
箕浦 綾乃 ソプラノ →夜の女王のアリアを歌います!
実川 裕紀 メゾソプラノ →カルメンのアリアを歌います!
大野 浩司 バリトン →セヴィリアのフィガロのアリアを歌います!
浦壁 侑子 フルート
閏間 健太 トランペット


チケットの申し込み・お問合わせ
うたの木
090-4746-3139
utanoki.t@gmail.com

後援:神奈川県合唱連盟


今回はポスターとチラシのデザインを変えて、
2種類作ってみました。
イラストは僕が描いています。

第5回うたの木大感謝祭チラシ表
第5回うたの木大感謝祭チラシ裏

一年に一度しか会えない織姫と彦星。
そんな切ない関係を描いてみたくなりました。

私たちも大切な人のことを思いながら、
精いっぱい心をこめて歌いたいと思います。

余談ですが私の母の友人が、
宮城県東松島市からこの発表会を聴きに来てくださることになりました。

東日本大震災の時、
津波で家の中は滅茶苦茶になったそうです。
それでも持ち前の性格で明るくひたむきに生きてこられましたが、
昨年最愛の旦那様を亡くされました。

母が亡くなった時にも思いましたが、
人の一生とはなんと儚いのでしょう。
お気に入りの着物から毎日使っていた茶碗まで、
たくさんのものを残していってしまいました。

それでも私たちは、前を向いて生きていくのですね。

震災の日の夜は、
今まで見たことのないような満点の星空だったそうです。
大規模な停電によるものかもしれませんが、
被災地では多くの方が亡くなり、
空に昇って星になられたように感じました。

今回の全員合唱では、
ユーミンの名曲「ひこうき雲」を取り上げますが、
それと共に坂本九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」も
夏の歌のメドレーの一曲として歌います。
作曲家の竹内一樹さんが、
とても心に響く素敵な編曲をしてくださいました。

遠く離れた織姫のことを思い星空を見上げる彦星のように、
聴きにいらしてくださる皆様の心に、
ささやかな幸せを感じていただけるよう歌いたいと思います。

出演される生徒さんも一生懸命に練習を重ねておりますので、
お聞き届けいただけたらとても嬉しいです。

それでは会場でお会いできるのを楽しみにしております。


[予定プログラム]

・コンパス・オブ・ユア・ハート 〜東京ディズニーシー『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』より
・芭蕉布
・汐鳴りの丘
・私を泣かせてください
・禁じられた音楽
・喜ばせてあげて
・ひまわりのテーマ 〜イタリア映画『ひまわり』より
・夕星の歌 〜オペラ『タンホイザー』より
・最後の歌
・慕わしい人の名は ~オペラ『リゴレット』より
・もう飛ぶまいぞ、この蝶々 ~オペラ『フィガロの結婚』より
・女も15になれば ~オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』より
・闘牛士の歌 〜オペラ『カルメン』より
・みどりの馬車
・花を撒きましょう
・あなたの声に私の心はひらく ~オペラ『サムソンとデリラ』より
・私は清らかな乙女 ~オペラ『清教徒』より
・砂山(作曲:山田耕筰)
・砂山(作曲:中山晋平/編曲:岩河智子)
・神よ平和を与えたまえ ~オペラ『運命の力』より
・ふるさとの調べ(チャルダッシュ) 〜オペレッタ『こうもり』より
・Stand Alone ~NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』テーマ曲
・ルパン三世のテーマ
・おはようゆでたまご
・ふるさとの四季(編曲:源田 俊一郎)
・海と涙と私と
・ユレル
・夏の終わり(森山直太朗)
・ひこうき雲 ~スタジオ・ジブリ作品『風立ちぬ』主題歌(編曲:竹内一樹)
・夏のメドレー 〜「七夕さま」「夏は来ぬ」「われは海の子」「椰子の実」「見上げてごらん夜の星を」(編曲:竹内一樹)

[ゲスト]
・恋は野の鳥(ハバネラ) 〜オペラ『カルメン』より
・私は町の何でも屋 ~オペラ『セヴィリアの理髪師』より
・復讐の炎は地獄のように我が心に燃え ~オペラ『魔笛』より
・トゥナイト ~ミュージカル『ウェスト・サイド・ストーリー』より
スポンサーサイト



開催決定! 第4回うたの木大感謝祭

皆さん、こんにちは。

去年の記事からすっかりご無沙汰してしまいました。
おかげさまで昨年クリスマスに開催した第3回うたの木大感謝祭は、
大盛況のうちに終えることができました。

第3回うたの木大感謝祭集合写真

クリックすると大きくなります。

そのご報告もしないうちに大変恐縮ですが、
2018年3月に第4回うたの木大感謝祭を開催いたします!

第4回うたの木大感謝祭チラシ

クリックすると大きくなります。


第4回 うたの木大感謝祭
~出会いと別れの季節に贈るうたの発表会

【日時】
2018年3月10日(土)
12:30開場/13:00開演


【会場】
杜のホールはしもと
JR横浜線・相模線、京王相模原線 橋本駅北口すぐミウィ7F


【入場料】全席自由-1,000円


【出演】
うたの木教室受講生
株式会社カルチャー音楽コース受講生


【指導・うた】
五十嵐正一 Igarashi Shouichi


【ピアノ】
浅岡みほり Asaoka Mihori
正村 恵 Shoumura Megumi
田口佐緒理 Taguchi Saori

【特別ゲスト】
阿部妙子 Abe Taeko ソプラノ
箕浦綾乃 Minoura Ayano ソプラノ
村松恒矢 Muramatsu Koya バリトン
浦壁侑子 Urakabe Yuko フルート
閏間健太 Uruma Kenta トランペット
土屋結乃 Tsuchiya Yuino 指揮


【チケットの申し込み・お問合わせ】
utanoki.t@gmail.com


【予定プログラム】
・早春賦
・春の小川
・うぐいす
・夕顔
・涙そうそう
・竹田の子守唄
・星に願いを
・荒城の月
・さくら(森山直太朗)
・アイ・ガット・リズム
・アメイジング・グレイス
・浜辺の歌
・永遠の花
・ユー・レイズ・ミー・アップ
・私を泣かせてください
・くちづけ
・海に来たれ
・つれない心 ~カタリ・カタリ
・ドレッタの夢 ~『つばめ』より
・この柔らかなレースの中で ~『マノン・レスコー』より
・私は慎ましい芸術のしもべ ~『アドリアーナ・ルクヴルール』より
・ピエ・イエズ ~『レクイエム』より
・春の声
・ある晴れた日に ~『マダム・バタフライ』より
・群青
・仰げば花は咲く
(竹内一樹氏による委嘱作品「仰げば尊し~花は咲く」)
・コンパス・オブ・ユア・ハート
~東京ディズニーシー『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』より

※曲目は予定のため変更になる場合がございます。



前回ご好評頂いた全員合唱の
「コンパス・オブ・ユア・ハート」を今回も歌います。

ますますパワーアップして贈るうたの木大感謝祭に
どうぞご期待ください!

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

チケットが届きました

皆さん、こんにちは。

今日はチケットが届きました!

詳細はまた改めておしらせしますね!

チラシが届きました

皆さん、こんにちは。

チラシが届きました!
今日は取り急ぎのご報告でした。

一緒に歌いませんか? コンパス・オブ・ユア・ハート ~COMPASS OF YOUR HEART

皆さん、こんばんは。


台風の接近で、夜の相模原はだいぶ風が吹いてくるようになりました。
このあと明日の朝にかけて雨風が強くなるようですので、
どうぞお気をつけてお過ごしください。


さて先日の記事で、12月24日に歌の発表会をご案内いたしましたが、
今回の発表会では初の試みとして出演者全員で合唱を歌う予定です。


毎年12月になると、
グループレッスンではクリスマスの歌を歌っているのですが、
教室の中だけで歌っているのはもったいないなあと前から考えていて、
いつかクリスマスに皆さんと歌えるといいなあと思っておりました。


思い立ったら吉日ということで、
一年前から利用受付開始となる去年の12月、
杜のホールに行ってまいりました!


この杜のホールはとても人気があるので、
利用申込みは抽選となり、
希望日を押さえるのはなかなか難しいのですが、
なんと運よくクリスマス・イブに歌わせていただくことになりました。


念願のクリスマス・コンサートです。


さて、全員で歌うクリスマスの曲は、
皆さまよくご存知のものばかりですが、
それに加えて
「コンパス・オブ・ユア・ハート」という曲も演奏することにしました。


この歌はディズニー・シーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(Sindbad's Storybook Voyage)」
というアトラクションで流れている曲で、
隠れた名曲としてディズニー好きな方々の間ではかなり人気の高い作品です。


作曲したのは、
ディズニー映画『美女と野獣』や『アラジン』の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」などを手がけた
アラン・メンケンです。


爽やかで高揚感あふれる壮大な音楽は、
メロディと和音と歌詞が美しく調和して、
さすがアラン・メンケン! と唸らされます。
本当にいい曲です。


ただ、歌の楽譜が出ていないのですね。


それならば知り合いに合唱バージョンを編曲してもらおう!
どうせなら楽器も入れてしまおう!
という風にあれよあれよ話が進み、
国立音楽大学を卒業されたばかりの若い作曲家、
松本涼くんにお願いすることになりました。


彼は合唱団をまとめていることもあって、
合唱のアレンジは得意中の得意、まさに適任でした!
出来上がってきた楽譜はとても華やかで、
分かりやすい音ですがよく練られたハーモニーは、
楽譜の通りに歌えばそのまま素晴らしい音楽になります。


先週はじめての合唱練習を行いましたが、
二十数名のご参加でもうすでに形になっておりました。
ここに歌い手のソリスト4名と、
ピアノの連弾、トランペット、フルートが加わります。


本番はどれほど素晴らしいステージになるのでしょうか(笑)


練習の帰り道、あまりに楽しくて、
ずっとコンパスの鼻歌を歌っていらっしゃる方もいました。


こんな感じで12月の本番に向けて、
月一回の練習は続きます。


皆さんも一緒に歌ってみませんか?
出演メンバーも優しい方たちばかりで(笑)
とてもなごやかな雰囲気ですよ。
初心者でもまったく問題ありませんので、
どうぞお気軽にお問合わせください。


気持ちよく声を出して、
一緒に本番の感動を味わいましょう。


プロフィール

五十嵐正一

Author:五十嵐正一
初めまして!
神奈川県相模原市在住の声楽家の五十嵐正一です。小田急線相模大野駅から徒歩1分の音楽工房 うたの木で、声楽のレッスン、合唱・コーラスも行っています。
※歌のお仕事も承ります。お気軽にご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR