スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に歌いませんか? コンパス・オブ・ユア・ハート ~COMPASS OF YOUR HEART

皆さん、こんばんは。


台風の接近で、夜の相模原はだいぶ風が吹いてくるようになりました。
このあと明日の朝にかけて雨風が強くなるようですので、
どうぞお気をつけてお過ごしください。


さて先日の記事で、12月24日に歌の発表会をご案内いたしましたが、
今回の発表会では初の試みとして出演者全員で合唱を歌う予定です。


毎年12月になると、
グループレッスンではクリスマスの歌を歌っているのですが、
教室の中だけで歌っているのはもったいないなあと前から考えていて、
いつかクリスマスに皆さんと歌えるといいなあと思っておりました。


思い立ったら吉日ということで、
一年前から利用受付開始となる去年の12月、
杜のホールに行ってまいりました!


この杜のホールはとても人気があるので、
利用申込みは抽選となり、
希望日を押さえるのはなかなか難しいのですが、
なんと運よくクリスマス・イブに歌わせていただくことになりました。


念願のクリスマス・コンサートです。


さて、全員で歌うクリスマスの曲は、
皆さまよくご存知のものばかりですが、
それに加えて
「コンパス・オブ・ユア・ハート」という曲も演奏することにしました。


この歌はディズニー・シーの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(Sindbad's Storybook Voyage)」
というアトラクションで流れている曲で、
隠れた名曲としてディズニー好きな方々の間ではかなり人気の高い作品です。


作曲したのは、
ディズニー映画『美女と野獣』や『アラジン』の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」などを手がけた
アラン・メンケンです。


爽やかで高揚感あふれる壮大な音楽は、
メロディと和音と歌詞が美しく調和して、
さすがアラン・メンケン! と唸らされます。
本当にいい曲です。


ただ、歌の楽譜が出ていないのですね。


それならば知り合いに合唱バージョンを編曲してもらおう!
どうせなら楽器も入れてしまおう!
という風にあれよあれよ話が進み、
国立音楽大学を卒業されたばかりの若い作曲家、
松本涼くんにお願いすることになりました。


彼は合唱団をまとめていることもあって、
合唱のアレンジは得意中の得意、まさに適任でした!
出来上がってきた楽譜はとても華やかで、
分かりやすい音ですがよく練られたハーモニーは、
楽譜の通りに歌えばそのまま素晴らしい音楽になります。


先週はじめての合唱練習を行いましたが、
二十数名のご参加でもうすでに形になっておりました。
ここに歌い手のソリスト4名と、
ピアノの連弾、トランペット、フルートが加わります。


本番はどれほど素晴らしいステージになるのでしょうか(笑)


練習の帰り道、あまりに楽しくて、
ずっとコンパスの鼻歌を歌っていらっしゃる方もいました。


こんな感じで12月の本番に向けて、
月一回の練習は続きます。


皆さんも一緒に歌ってみませんか?
出演メンバーも優しい方たちばかりで(笑)
とてもなごやかな雰囲気ですよ。
初心者でもまったく問題ありませんので、
どうぞお気軽にお問合わせください。


気持ちよく声を出して、
一緒に本番の感動を味わいましょう。


スポンサーサイト
プロフィール

五十嵐正一

Author:五十嵐正一
初めまして!
神奈川県相模原市在住の声楽家の五十嵐正一です。小田急線相模大野駅から徒歩1分の音楽工房 うたの木で、声楽のレッスン、合唱・コーラスも行っています。
※歌のお仕事も承ります。お気軽にご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。