スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題の舞台「大人は、かく戦えり」を観て来ました!

東京公演は完売状態の話題の舞台

「大人は、かく戦えり」

を観てきました!

大人は、かく戦えり

シス・カンパニー公演
「大人は、かく戦えり」

1月6日(木)~ 1月30日(日) 新国立劇場 小劇場
2月5日(土) 名鉄ホール
2月11日(金)~ 2月15日(火) シアター・ドラマシティ

作=ヤスミナ・レザ
演出=マギー
翻訳=徐 賀世子
出演=大竹しのぶ/段田安則/秋山菜津子/高橋克実



フランス人作家のヤスミナ・レザが執筆した脚本で、
舞台はフランス。
登場人物も、もちろんフランス人(大竹しのぶさんの役名はヴェロニク...etc)。
ただ、2006年の初演はスイスでのドイツ語上演だったそうです。

子供の喧嘩の話し合いのために集まった2組の夫婦だが、
物語が進むにつれ彼らの本性が次第に明らかになっていく…。

という話の筋は、
何かすごい展開が待っている訳ではありません。
でも、既に様々な国で上演されるほどの人気ということは、
万国共通のおかしさが描かれているからでしょうか。
数々の演劇賞を獲得しているそうです。

ちなみにアメリカでは、
ロマン・ポランスキーを監督に迎え、
ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、クリストフ・ヴァルツ、
ジョン・C・ライリーという顔ぶれで映画化される模様。
ちょっと気になりますね。


日本版は大竹しのぶ・段田安則夫妻と、
秋山菜津子・高橋克実夫妻が激突。
どちらかと言うと夫婦喧嘩が多いのがリアルです(笑)


いや~、芝居巧者が集まるとやっぱり面白いですね!


僕は役者さんがリアルに演じてくだされば、
物語の筋にあまりリアリティーがなくても大丈夫なタイプなので、
この舞台はとても楽しむことができました!
いえ、もちろん脚本はしっかりしていなきゃダメですが、
この舞台の脚本はしっかりしていましたよ。
外国の芝居っぽい台詞回しも結構好きなので(笑)
色々な意味で楽しませていただきました!


登場人物は上記の4人だけですが、
それぞれに実力のある方が配されているので、
ホントに安心して見ていられます。

大竹しのぶさんの舞台は初めて拝見しましたが、
落ち着いている時の芝居とプッツン切れちゃった時の芝居と、
落差がやっぱり面白いですね~。
男女7人夏・秋物語を思い出しました(←すみません、古いですね)。
声色がいいのですよね。
舞台での立ち居振る舞いもとても自然でキレイです。

チケットぴあを見たら、
名古屋と大阪公演はまだチケットがあるようです。
なかなか楽しめると思いますよ~!



さて、今回のこの公演、
声楽仲間のしのさんと観に行ったのですが、


しのさん
※キレイなお姉さん風に描いてみました。


声楽をやっているとどうしても気になるのが

「発声」。


しのさんとは普通の演劇を見に行く機会が結構多いのですが、
いつも

あんなに怒鳴っていて、
喉は大丈夫なのだろうか?



とか、お芝居とはちょっと違う話をしてしまうのです(笑)


怒鳴られると舞台に集中できなくなってしまうのですね。


歌も芝居も一緒ですが、
腹から声を出すことと怒鳴る事は別です。

うまい人は怒鳴っていないのですよね。
「大きい声を出そう」とか思わない。
もっと別の次元にいると思います。

こういうとき、

やっぱりボイストレーニングは大事

と思います(笑)



そういえば、しのさんからもう一言、

「高橋克実さんの足が長かったね」

とありました。


はい~、確かに長かったです!



***業務連絡***

本日のきよこちゃん

梅干しを食べるきよこちゃん
このあと梅干しの種を歯で割って
中の白い実を召しあがります



クリックお願いします。
 ↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

梅干しの…

梅干しの種の中の白い実。私も食べます~最近は歯で割れないけどなぁ…懐かしい(*^_^*)
そして学生時代、大竹しのぶサンのドラマのエキストラのバイトをした事があります。他の俳優さんとは全く違う『大物オーラ』を放っていたのがとても印象的♪年を重ねても可愛くて素敵です(^_^)v

Re: 梅干しの…

結さん

確かに種の中の白い実は美味しいですよね!
僕も子供の頃は食べましたが、
でも今は歯で割る勇気がありません。

大竹しのぶさん、
やっぱりオーラが(僕は見えませんが)普通じゃないのですね~!
今回は理屈っぽい女性の役でしたので、
ペラペラペラペラた~くさん喋っていましたよ~。

ビックリ

ついに初出演☆
私もキラキラしたい~♪(笑)
お芝居面白かったね。また是非!

Re: ビックリ

しのさん

了解しました。
しのさんもベルばらバージョンにします!
次回の登場がいつになるかはわかりませんが(笑)
プロフィール

五十嵐正一

Author:五十嵐正一
初めまして!
神奈川県相模原市在住の声楽家の五十嵐正一です。小田急線相模大野駅から徒歩1分の音楽工房 うたの木で、声楽のレッスン、合唱・コーラスも行っています。
※歌のお仕事も承ります。お気軽にご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。